5年日記

知人が5年日記買ったー! なるついったーをしていたので、調べたら絶対欲しくなるの分っていたのに調べてしまってまんまと欲しくなってしまった私です。

つまり5年日記ってどんなのかといえばこんなのです。
5年日記

1ページ片面が5つに区切られていて、だいたい1日につき6行ほどのスペースが設けられています。

つまり最初の1年はいっちゃん上の6行しか使わず、次ページ次ページに移動していって、翌年の同日になって初めて前年度の次の6行を埋められるという感じ。

これを使うと去年の今日は何をしていたのかなー、っていうのがよくわかるのです。すてき! おすてき!

さて何に使おう

日記なので日々の出来事を書きゃーいいんですよ日記ですから!

けどやはり子供生まれて、最初の1年ってビックリくらいすぐでっかくなったりするものだから(マジで服のサイズの変わり方にビックリする)、どうしても子供のことが多くなりがちな感じです。

元々子供関連の日記は最初はスケジュール帳もかねたほぼ日手帳の1日ページに書いていたんですけど、あれは持ち歩きしなければならないスケジュール帳なのですが「重い」という致命的な欠点によって使わなくなってしまいました。あいつのせいで私の肩こりが悪化した……!

流石に5年日記くらいのデカさでハードカバー本となると、持ち歩く前提ではないし、ほぼ日ほどいっぱいスペースがないのでちょいちょい書けば埋まってしまうので良いねー。

実際に買う前に、みんな何書いてるのかなーって調べてみたけど、圧倒的に多かったのが育児日記変わりで、変わった使い方だと、毎日のごはんのメニューとレシピを簡単に書いてるとか、体重記録して長期ダイエットの効果を見返すために使ってるとか、本当にその人次第のところがある感じでした。

つまり好きなこと書きゃーいいんですよどうせ自分しか見ないんスから!

アピカの5年日記買いました

5年日記とはいってもほんっとーにいろんな種類があるもんで、アマゾンやら楽天やらを眺めつつ選んだのは、アピカの5年日記でした。

5年日記 D304 ■日記帳■アピカ
価格:2690円(税込、送料別)

これはもう日付が書かれているタイプです。

自分で日付を記入するタイプのものもあるので、買うときには中身も一回見たほーがいいヨー。

決め手は紙の質がよさそーだったのと、ハードカバーの上にケースもあって長く綺麗なままで使えそうだったこと。

中にはディズニーやらローラアシュレイのすっげー可愛いのとかもあったけど、流石にローラアシュレイ様はお高くて手が出ませんわ……日記にいちまんえんごえは厳しいッスわー。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援していただけると励みになります
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする