Toko Tokoさんは車が欲しい その3

■前回までのおはなし■
車が欲しいToko Tokoさんが意を決してカタログ請求を完遂。

Toko Tokoさんは車が欲しい その1(決意編)

Toko Tokoさんは車が欲しい その2(カタログ請求編)

なんかあまりに長くなりそうなので、
今回スズキ突撃編とホンダ突撃編分けます。

スポンサーリンク

じゃあディーラーいくぞこらー!

車に関してはもうカタログ請求した時点である程度の
下調べをしていたので2種類くらいに絞ってありました。

まずはスズキのスペーシアたん。

この子のどこに惹かれたかっつーと
やっぱり全方位モニターと
デュアルカメラブレーキサポートよね!

なにぜ私も相方もペーパードライバーなので
全方位モニターは車庫入れんとき重宝しそうだし
デュアルカメラブレーキサポートもスズキのは評判いいしね!

これでサイドエアバックあったら完璧なんだけどなー。
あと純正ナビがポンコツって噂は気になります。
持ち主も方向オンチなので間違えられても気づけません。

もう1つの候補はホンダのN-BOXたん。

こちらはあんしんパッケージつけると
サイドとカーテンエアバックついてくるのがおステキ。

ただしスタート価格が既に高いのと、
リアシートスライドつけるとお高くなるのがいささか不満です。

特にN-BOXの評判をネットで見ると
本体重量が重いのでターボないときっついという話ですが
我が家は貧乏なのでターボいらんです。燃費も悪くなるし。

ということで入れたい装備なんぞをメモってディーラー突撃してきましたー。

まずはスズキのスペーシア

幸いなことにどちらのディーラーもお近くにあったので
まずはスズキに自転車で突撃してきました。

いやね、ちょっとワタクシびっくりですよ?
最近の軽ハイトワゴンは本当に中ひっろいね!
昔乗ってた日産のマーチよか確実に広いわ!

収納が多いのが良いねー。

ただスペーシアたんは全方位モニターにDCBSつけると
ドライブレコーダーはディーラーではつけてくんないって!

オート○ックスでお願いしますっていわれたよ!

旦那もワタクシもペーパードライバーなので
試乗はちょっと怖いわーって思って「いいです」っていったら
営業さんが運転してくれるとのことなので
ちょいと周囲をぐるぐるしたりもしました。

このディーラーさんは中古車販売もやっているとかで
実際にスペーシアとN-BOXが並んでいるところを見たんですけど
見た感じは可愛いのはやっぱスペーシアなのよねー。

あと収納も圧倒的にスペーシアのが多い。

中の広さはN-BOXのがちょお広い筈なんだけど、
実際両方中入ってみたけれど
私はあんまり差は感じなかったです。

さてお値段は

見積もりを出してもらうにあたっての指定は

・DCBS搭載車
・全方位ナビ、ETC,
・メンテパック
・バイザー、マット

とかこんなかんじ。

いろいろオプションはありましたが
欲しくなったら別に後で買ってもいいしー
そもそもお金あんまないしーということで
必要最小限で。

んで出てきた金額がなんと

180万ちょい……!?

たっか! 超たっか!

ちょっと前にプチプラコスメのことを「かわいいお値段」
とかっていう風潮がありましたが、
こいつは全然可愛くない値段だぜ……!

んでもね、いっくら車ほとんど買ったことがない私といえどもね
車なんて値引きして購入するモンだってことくらいは知っているんです。

さらに私って買い物の事前下調べはすっごいけど
決めちゃうと以外に即決の人なんです。

なので聞いてみます。どんくらい安くなるのかを。

そしたらさ、なんかその営業の人がさ、
確実にスペーシアに決めてくれたなら金額は頑張るって……。

なんだそれ。

やっすいの欲しいから出してくれないと
話になんないデショー!!!!

「N-BOXで同じ条件ならもっと高くなる筈」

とかヘンテコな方向に自信満々だよこの営業。
確かにN-BOX高いもんね!

沸点の低い私が俄然がんばって値引き出させようとするのを傍目に
子供と一緒にキッズスペースで遊んでいた旦那はのんびりと

「一回見積もりもっておうち帰る。
ホンダも見てから決めるから回答は来週」

とのんびりな構えでした。
まあねとりあえずホンダも見に行ってね
ついでにNコロくんのなんかもらえるかもしれないしね
ということで次回はホンダ突撃編です。

おまけ

実はこの間にスペーシアのOEMが
マツダのフレアワゴンだという話を耳にしまして
マツダに突撃かけようとしたんデスわー。

んでどっかおいてるディーラーないかと調べたら
まさかの周囲20キロ以内には1件もない、というオチですよ。

まあどこだってOEMよか自社製品売りたいよねぇ(納得)。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援していただけると励みになります
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

楽天

コメント

  1. らーず より:

    N-BOXならターボ車のほうがいい。のろい車と早い車とでは早いほうが右折するときの安全性も確保される。
    自分がターボ車乗ってて、レンタカーでターボ以外の車を乗った時の右折は直進対向車をどれだけ見送るかが違ってくる。それだけ右折が怖かった。
    交通渋滞がよく発生する地域に住んでれば猶更の選択だと思うよ。

    • sinobukg より:

      ヒント:お金がな(ry

      ハイトワゴンなので右左折はもともとかなりスピード落とさないとコッワイらしいので
      そこらへんはもう出せる金額でどこまで妥協できるかなのよねー。

      ちなみにな……めんどくさくてかなり記事更新が遅れていてな、
      実は納車予定まで決まってるのは秘密なんや。秘密やで?w

      ワードプレスは記事かくの超考えないと書けない。ふしぎ。